卒業生・保護者の声

卒業生の声(高校生)

  • 白鷗大学足利高等学校
    普通科特別進学コース

    M.I.さん

     「PLUS ULTRA~さらに向こうへ~」 私はこの白鷗中の校訓をモットーに3年間充実した中学校生活を送ることができました。
     毎日の授業では基礎から発展的な内容まで、熱心にそしてわかりやすく教えていただきました。また、朝や放課後の補習、課題・模擬試験などにより、学習のスタイルを確立することができました。学校行事では他中では経験できない海外研修旅行、生徒が中心となって企画・運営し、学年の枠を超えて盛り上がった体育祭や林間学校など、とても思い出深いものとなりました。
     白鷗中の3年間で経験した様々なことを糧とし、さらに向こうへと頑張り続けたいと思います。

  • 太田高等学校
    普通科

    K.A.さん

     私は白鷗中で勉強と運動の両立を目指していました。私はバスケットボール部に所属し、熱心に教えて下さる顧問の先生の下、自分たちの目標に向けて、仲間たちと日々練習に励みました。また、学習面では、限られた時間の中で効率よく勉強をするにはどうしたらよいかを常に考えながら、内容の濃い自分に合った勉強法を見つけることができました。その結果、部活動では県選抜に選ばれ、学習面では上位の成績を常にキープすることができました。これらの背景には、切磋琢磨して互いに高いレベルを目指すことのできる仲間たちや、生徒に親身となって支えてくださる先生方がいたからだと考えています。
     これからは白鷗中での経験を活かし、文武ともにさらに高いレベルを目指して日々努力をしていきたいと思います。

  • 慶應義塾湘南藤沢高等部
    普通科

    N.K.さん

     私は、白鷗中で素晴らしい友人や先生方と出会い、とても充実した楽しい3年間を過ごすことができました。
     特に、白鷗中ならではの生徒主体で行う体育祭などの多くの学校行事では、仲間と協力し団結することの大切さや素晴らしさを学ぶことができました。
     また、白鷗中は個人面談や面接の練習などの受験へのサポートもとても充実しています。志望校の相談などを多くすることができ、安心して受験へと臨むことができました。
     白鷗中での3年間の思い出は、どれも一生忘れられない素晴らしいものばかりです。そのような思い出を共に作ってくれた先生方や友人には感謝の気持ちでいっぱいです。これからも白鷗中での経験を活かし、有意義な高校生活を送れるよう努力したいです。

卒業生の声(大学生)

  • 獨協医科大学 医学部
    医学科

    白鷗大学足利高等学校 卒業

    D.E.さん

     私は白鷗中で人の心というものを学ぶことができました。そして、それが今の自分を形作っていると思います。
     中学校には、様々な人がいました。リーダーとして引っ張っていく友、数学に熱中する友、ほのぼのとした空気を作り出す友。彼らと協力したり、時には真っ向から対立して討論したりすることもありました。友人と一緒に時間を過ごし、経験を重ね、成長できました。
     勉学や部活では大変なことも多かったですが、何よりも楽しかったです。友人とふざけあった日常も、テストで競い合ったことも、林間学校で夜を共に過ごしたこともいい思い出です。卒業するときに「楽しかった」「悔いはない」「次に進む勇気になる」と思える日々にしてください。

  • 新潟大学 医学部
    医学科

    宇都宮高等学校 卒業

    Y.F.さん

     私が白鷗中で得た経験は、高校時代、大学受験、そして大学生となった今でも活きていると思います。
     特に部活動においては、熱心な顧問の先生の指導の下、肉体的にも精神的にも鍛えられました。苦しいことも多々ありましたが、仲間と支えあって乗り越えることができました。彼らは今でも連絡を取り合うかけがえのない友人です。
     また、勉学についても、中学校時代に先生方から教わった学習の基本的指針は変わっていないと思います。白鷗中の先生方は、私に勉強の面白さを教えてくださりました。
     今、私は、中学校三年間という非常に大切な時間を、白鷗中で過ごせたことに感謝しています。今後も、ここで得た勉強、部活、学校行事等の経験や思い出、そして、仲間を大切にしながら、日々研鑽を積んでいこうと思います。

  • 東京大学 文科一類

    太田高等学校 卒業

    H.O.さん

     私が白鷗中で過ごした3年間は今の自分のモチベーションや友好関係の土台となっています。
     白鷗中では、優秀な仲間と一緒に刺激し合い切磋琢磨しながらも、思い出深く非常に楽しい自由な学校生活を送ることができました。こういった環境で、生徒たちは自ずと高い理想を抱き、それを実現するために共に薫陶しあい、それを実現するモチベーションを得ることができます。自分自身、白鷗中で得た友人に触発されて大学を決めました。そういった友人と連絡を取り合って励ましあうことがなかったならば、大学合格はあり得ませんでした。
     白鷗中は生徒同士の繋がりが強いので、白鷗中で得た友人は人生の宝となります。卒業してから長い時間が経っても、みんなで集まって昔の些細な話で笑いあえる仲間をくれた白鷗中には、感謝してもしきれません。

保護者の声

  • Y.K.さん

     私たち夫婦が白鷗中にと決めたのは、ひとりひとりを尊重し、その子の持つ力を伸ばす教育環境で我が子を育てたいと考えたからです。願い通り、息子も娘ものびのびと三年間を過ごしました。
     大学生・高校生になって改めて感じるのは、白鷗中は学習面でも生活面でも子どもが無意識のうちに成長できる環境だったということです。50分・7時間・深い内容の授業で鍛えられた学力は、進学したのちに底力となって表れている気がします。行事を通して身についた主体性は、取り巻く環境の変化にも負けない芯の強さとなっています。
     思春期を明るく楽しく過ごせたことは、親にとって何よりしあわせなことです。ともに切磋琢磨した仲間と、熱心にご指導くださった先生方との絆は、子どもたちの宝物になっていると思います。将来や社会に対する考えをしっかり身につけ、自信をもって卒業できる、充実した中学校生活を送ることができました。ほんとうにこの学校でよかったと感謝しております。

  • Y.I.さん

     子どもたち2人が白鷗大学足利中学校にお世話になり、(高校も白鷗大学足利高校に進学しました)現在息子は大学2年生、娘は高校1年生です。
     入学当初から3年後の高校受験を見据えたカリキュラムで、予習・復習・課題で勉強をする習慣を築くことができました。特に3年生になってからの朝と放課後の補習授業、アラカルト方式で行われた夏季補習、頻繁に行われる外部模試などの受験対策で焦ることなく受験に臨むことができました。また、白鷗中は学習面だけでなく学校行事も盛んで、生徒が中心となって企画・運営し、学年の枠を超えて盛り上がる体育祭や林間学校、有識者・大学教員によるシーガルセミナー、海外研修旅行などにより、心身ともに成長することができたと思います。
     多感な中学生時代を白鷗中で過ごすことができたことは子どもたちにとって一生の財産になったと思います。

  • M.H.さん

     娘と息子が白鷗中にお世話になり、二人共白鷗高校富田キャンパスに進学しました。娘がとても楽しく充実した学校生活を送っていたのを見ていたので、息子も迷わず白鷗中に入学しました。
     中学校生活では、皆とても志の高い勉強熱心な生徒が多く、先生方はそれぞれの個性を伸ばし、常に支えてくださりました。少人数ですが、学年の枠を越えた学校行事では、先輩からの教えを後輩に引き継いだり、各々に意見を出し合い時には衝突しそうになりながらもお互いの事を尊重し合う姿には、とても感銘を受けました。
     思春期、反抗期が重なり、情緒不安定な時期もあったのですが、先生方が時には厳しく時には優しく、常に寄り添い見守ってくださっていたので、道を外すことなく学校生活を送ることができました。
     かけがえのない中学校生活で出会った良き師良き友に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

白鴎大学足利中学校